Top | What's NewOLALとは活動紹介ギャラリー子ども写真家児童労働・子どもの権利メールマガジン参加・寄付 |  お問合わせ



  「働く子どもの『遺産と伝説』キャンペーン」
  (Of Legacies and Legends:OLAL)は、
  子どもの権利の実現と児童労働問題の解決を
  目指しています。


 








■OLALに参加する
■OLALをサポート
する





 What's New

Peace Elephant Train 2011のご案内(8月23日~25日)

OLALの協力団体である、インドのボーンフリーアートスクールより、子どもたちの来日が決定しました。
OLALと同様、同スクールを支援する有志が集まり、「Peace Elephant Train 2011」を開催します。
路上で暮らしたり、働く経験をもつ子どもたちと出会い、一緒の時間を過ごす大変貴重な機会です。ご関心のある方は、是非お申込み・お問い合わせください。
        
日程:2011年8月23日(火)~25日(木)2泊3日         
場所:大地沢青少年センター(町田市相原町)、グリーンホール相模大野         
対象:中学生・高校生・大学生 約40名         
内容:インドの子どもたちと、児童労働や平和の問題について意見交換をし、ミュージカルを作り上げます。最終日には、そのミュージカルの公演を行います。         

詳細情報はこちら
        
お申し込み先:ボーンフリー・アート・トーキョー

★25日のミュージカル公演のご案内
インドのボーンフリーアートスクールのメンバーと日本の青少年たちが、23~24日に作り上げたミュージカルを上映します。このほか、インドから来日したゲストの講演もあります。

時間:13:00~18:00
場所:グリーンホール相模大野 多目的ホール (200席)
料金:一般・学生 1,000円 / 小学生以下 500円

詳細情報はこちら

お申し込み先:ボーンフリー・アート・トーキョー
 ※お電話でのお申込みについては、上記の詳細情報をご覧ください


「児童労働反対世界デー・キャンペーン2011」に参加しました

OLALも加盟し、児童労働問題の解決に貢献することを目指す児童労働ネットワーク(CL-Net)が、今年も6月12日の「児童労働反対世界デー」に合わせて啓発キャンペーンを行いました。メインイベントへの参加について報告します。


「児童労働撲滅キャンペーンin神奈川2011」に出展しました

NTT労組神奈川県グループ連絡協議会が主催し、神奈川県横浜市で開かれるイベントにパネル出展しました。


書籍「世界中から人身売買がなくならないのはなぜ?」のご案内




インドからのレポート・お知らせを発信中!

OLAL創設メンバーで、インドで活動する協力団体「ボーンフリーアートスクール インターナショナル」で働く日本人活動家の中山実生氏が、同団体が運営する「ボーンフリーアートスクール」の活動や、路上で出会う子どもたちについてなどの情報を発信しています。

2011年3月11日の東日本大震災発生以後は、インドの子どもたちが日本の被災者の方々のために行ったアクションなどについても報告しています。

詳細はこちら


お知らせ

 子ども写真家の撮影した写真パネルを貸し出し中!(2011年8月にパネルが新しくなりました)
 メールマガジンでインド・日本の活動情報発信中!





最終更新日 2011年8月20日
Copyright (c) 2006-2007 Of Legacies and Legends. All Rights are reserved, including Pictures and Content.
Philosophy